スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニココミュニティのページ

ここはたはるコウスケが運営するニコニコ生放送コミュニティ、およびニコニコ動画のコンテンツを掲示するところです。






たはるコウスケが運営するニコニココミュニティ「たはリウム」のページはこちら↓




お絵かきやゲームをしながらの単独雑談放送、また他メンバーとの対談を、視聴者さんとコメントを交わしながらする予定です。
8月よりテスト放送をしたいと思っております。お気軽にご参加下さい。


お絵かき放送って、特に絵描き以外の人には見ててあんま面白くないと思うので
なるべくゲーム配信をしようと思っておりますが、立場上よく絵を描いているので
お絵かき放送も多くなるかも。

対談放送に関しては、2~3人で適当な話題についていろいろ議論してみたいなと思っています。



コミュニティの名前は暫定なので変えるかもしれないです。
スポンサーサイト

看板娘について

ここは我が家の看板娘のコニアさんの紹介ページです。
たまに更新するかもしれません。


normal.jpg

見た目はだいたいこんな感じですが、描く度に変わります^o^
帽子はかぶったりかぶらなかったりです。今後、水着とか夏服とかいろいろバリエーションを増やしていこうと思います。


■スペック・デザインについて
決まっているのは性別(女の子)ぐらいで、身長やスリーサイズ、年齢など詳細に決めてはいません。
趣味やその時の気分に合わせて作り替えます。


■二次創作・使用について
商業でない限り、エロでもなんでも特に制限はありません。
加工してアイコンに使うとかも自由にして頂いて構いません。




帽子をとるとこんなかんじです。カチューシャやヘアバンドがあるといいかも。

band.jpg





■おまけ 

ロングヘア眼鏡                        ロングツインテール
longhair.jpg longhair.jpg

髪型いじくるのが楽しかったので作ってみました
ツインテール似合わないですな…


アイコン
3種類つくりました ご自由にお使い下さい
iconminn.jpg   bandicon.jpg
  
longhairicon.jpg

今後の予定について

いやはや暑いですな…
さて、これからKartina Lab及びたはるコウスケがどういう方向に進んでいくか、指針を書いておこうと思います。

まずひとつ、とあるゲーム会社から内定を頂きました。そこで来年4月からデザイナーとして働くと思います。
就職する理由としては、社会人として働く事で、社会の荒波に揉まれたいということがまずあります。
それからもちろん、経済的に自立しなければなんとも生きにくいとか、デザイナーとしての修行をしたいとか…

良い会社が見つからなければ就職しないという選択肢もあったのですが、ひとつとても気に入った所があったのも決め手で、
総合的に現状では就職するのが最善と考えました。



それでもって、イラストレーターとしてはこれからどうするのかというと、
許されるのであれば、社会人になってからも活動を続けていきます。そうでなくても、絵を描く事というはやはり自分にとって最善のスタイルの1つでありますので、辞めることは無いでしょう。
同人サークルのKartina Labも残しておきます。

それから、もうちょっとマルチに活動していくと思います。本の執筆などですね。もっと広い意味での作家になると思います。



あとは、ニコニコ生放送をすると思います。

放送内容やその目的に関しては、だいたいの方向性は決まっているのですが、最終的には複数人で生放送コミュニティを運営する感じになるかもしれません。
指針に関しては話し合いですね。

一応ニコニココミュニティは作っておきました。私の生放送コミュニティへのリンクはこちら


あとはそうですね、今まではずっと記事が絵日記か仕事の告知でしたが、コラムなんかを書くようになるかもしれません。


私の今後の予定としてはこんな感じで行こうと思っています。今後とも是非応援をお願いしたいところであります。
というわけで、これからもたはるコウスケをよろしくお願い致します。

E☆2 (えつ) Vol.35

先日、家に帰ったらE☆2 (えつ) Vol.35が佐川先生の手によりドアノブにかかっておりました。
特に今回はお仕事をしたというわけではないのですが、ご厚意により送って下さったようです。嬉しい^o^

プロの萌えイラストを沢山見たい、という方には間違いなくオススメできる内容となっております。特にインタビューが貴重ですね。
絵描きや漫画家等といった生き物について知りたいという方にもとてもよいものだと思います。

掲載されている作家陣さん達に関してはこの表紙の通りです。
写真


さて、突然ですが出版社や編集社の話に飛びます。

今はネットでいくらでも作品や情報が見れてしまう時代ですので、わざわざお金を出してモノの本を買うという人はこれからどんどん減っていくでしょう。
えつの編集部で出版されている画集とかに関しては、形ある記念品のような感じで需要は残ると思われますが、
ネットの普及、電子書籍化や出版のフリー化が進むにつれ、出版社や編集社はどんどん規模が縮小していくのは避けられないと思います。
ネットによる情報の共有がされ、また商品購入までのフローが画一&簡略化しますので、売れる人と売れない人の格差も広がりそうですね。


個人的には、編集や出版の方々というのは非常にありがたい存在だと思っております。
何か仕事をする際、編集や著者の方にチェックをしてもらう事があるのですが、やはり一人で作るよりも誰かに見て貰った方が良いモノが出来る傾向があります。
音楽の天才アーティストである坂本龍一氏も、誰かに口出しされた作品のほうが圧倒的に皆に好かれる作品になっていたりしますし…

作家のエゴや独創性、その特化した能力や価値観によって生まれる歪みを修正してくれるので、
市場の需要や流行を読んで、自分の能力をどこに使えば良いか教えてくれる編集さんは非常に大切です。

中には「編集も出版もイラナイ!」という方も居ますが、たぶん少数の例外でしょう。



出版業界、萌え業界に限らず、いまは大きく価値観の変わっている過渡期ですので、ほんとうに今の若い人はこれからどうやって生きていけばいいのかわからんと思います。
特に若者にとっては、カネとモノの価値がどんどん下がっているのに、未だに社会の方は資本主義の基準で物事を進めていますので、非常に生きづらいと感じているでしょう。

ひとまず就職して安全圏に退避するか、己の価値観を貫くか、どちらにしろ大変ですね。よほどの運か才能が無いと理不尽に苦しいと思います。



…なんだかかなり広いフレームまで話が広がってしまいましたが、ひとまずこのへんで。
あと近いうちに私が今度どうしていくかを書こうと思っております。それでは!

能美クドリャフカ04




リトルバスターズ!の能美クドリャフカたんです。秋にアニメ化されるようで、非常に楽しみですね~

この絵はニコニコで生放送をしているらふくんのために描きました。らふくんのコミュニティはこちら
ゲームの生放送をよくしています。FPS、MMO、RPGなんでもやっていますが、最新のゲームをまじきちスペックなPCでやっています。

見ていて落ち着くので私もよく見に行っています。結構な頻度で私も居ると思います。
CONTENTS

たはるコウスケ

 
 ・このサイトについて

  ・同人情報       

・イラストギャラリー

 ・お仕事履歴    

 ・ニコニココミュ   

イラストのお仕事などお気軽にどうぞ
連絡先は

tahal_the_wavemaker
★mail.goo.ne.jp

まで(★を@に変えて下さい)


Twitter
pixiv


  看板娘のページ  



最近の記事
お世話になってるor素敵サイト様
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。